ヨッチの日記だよ

スキー&スノーボード2004-2005

中島多圭子(なかじまたかこ)

(なかじまたかこ)は映像作家,映画監督。現在36歳。先日行なわれた第1回バーレーン国際人権映画祭で最優秀監督賞を受賞した。

受賞した映画の題名は「TAIZO」。1973年にカンボジアで26歳という若さで亡くなった戦場カメラマンの一ノ瀬泰造氏の生きざまを描いたドキュメンタリー映画である。

この国際人権映画祭は5月1日から4日間, バーレーンの首都マナーマで開催された。この映画祭は政府主導で生まれた文化イベントである。

がメガホンを握った「TAIZO」は2003年に封切られ、全国各地で上映された。昨年フランスの映画界で評判となり,映画祭への出品の依頼があったらしい。

は,テレビ朝日系「やじうまワイド」のキャスターなどを務めた後, 映像作家に転身した。20歳でイスラエルを訪れた際に,パレスチナ問題にも関心を持つようになったという。

a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z a b c
[PR]
by yotch912 | 2008-06-02 20:25
<< 瀧口友里奈(たきぐちゆりな) 木村佳乃(きむらよしの) >>



芸能関連の気になる情報を中心に
by yotch912